サービス・製品紹介

HOME > サービス・製品紹介 > 脱臭装置 > イオン方式 > 酸素クラスターとは

酸素クラスター除菌脱臭装置とは

空気中の酸素分子をイオン化させて、臭気やウィルスと空気中で反応させて、脱臭・除菌・空気汚染物質を分解致します。
酸素クラスターイオンは、O2+、O2-といった酸素分子イオンが10〜60個集まった大きなイオンの集合体です。
森林や水辺など、自然溢れる空気の澄んだ場所では自然界にも存在しておりますが、都市部など通常人が生活する空間ではほとんど存在していません。
酸素クラスター除菌脱臭装置は、僅かな電力で人工的に大量の酸素クラスターイオンを生成する事が可能で、室内空間において空気の浄化を行います。

酸素クラスター除菌脱臭装置 『Levion』とは

Levionは長年のカルモアの臭気対策技術の知識とノウハウを結集させて開発した新しい国産の酸素クラスター除菌脱臭装置です。
放電ブレードを使用して、小型ながらも大量のイオン発生能力を誇ります。

脱臭原理

酸素クラスターイオンが悪臭分子を包み込んでイオン分解することで脱臭致します。

酸素クラスターによる脱臭原理

除菌原理

酸素クラスターイオンが空気中に漂う細菌やウィルスを包み込んで、生育に必要な窒素の供給を遮断することで除菌致します。

酸素クラスターによる除菌原理

使用場所・使用用途

  • ・マンションなどのゴミ置き場の臭気対策に
  • ・病院や老健施設内の除菌・院内感染防止に
  • ・室内の除菌・脱臭に
  • ・オフィスの分煙化対策に
  • ・清掃工場・リサイクル施設内の脱臭対策に
  • ・商業施設のオープンエリアや外部から侵入する臭気対策に
  • ・病院や大学で発生するホルムアルデヒド対策に
酸素クラスター除菌脱臭装置【ionair】室内設置型についての詳しい説明はこちら
酸素クラスター除菌脱臭装置

ページトップへ