会社案内

HOME > 会社案内 > 企業理念

企業理念

カルモアの企業理念の体系

詳しくはこちら

詳しくはこちら

詳しくはこちら

詳しくはこちら

経営理念

カルモアは地球の空気環境の未来のために貢献する。

Chemical Enhancingというテーマを掲げ、空気環境のための化学技術力を高めていくことを無限の目標とし、その高い技術を元に生まれる製品・サービスを、空気環境問題の改善に取り組む全ての顧客へ提供する。そして、決して良質な空気を提供するだけではない、良い雰囲気を産み出す社員の育成、社風の醸成に果敢に挑戦し、21世紀型企業としてのあるべき姿を追求する。

ページトップへ

中期経営計画

  • 不況をチャンスと捉え、新商品開発費を積極的に投入
  • 発売中商品の商品力向上の為の開発費の投入
  • 社員一人一人の成長を促し、問題解決能力のさらなる向上

ページトップへ

KALMOR CRED  (クレド)

いい空気

全ての社員が働くとき、常に楽しく愉快であってほしい。そうでなければ、お客様にいい空気環境を提供できるはずがない。その為に何をすべきかを、全ての社員が考え、議論し、提言し、知恵を集めてこそ、この理想に辿り着けると信じる。そして、それを心がけることが、カルモアのため、自分自身のためになることを約束する。

人材重視

本事業の遂行にあたって最も貴重な財産は社員である。カルモアは経営理念の実現に向けて全力で努力する社員に対して、その社員の成長をバックアップし、その社員が歩もうとする人生の幸福度を高める最大の努力を行うことを約束する。

自主独立経営

激動の時代の変化に即座に対応していくため、どの企業の傘下にも属さず、自主独立した経営を行う。

社員と人間関係

すべての社員が自立し、自省し、能動的に変化できることを強く求める。そして礼儀正しく、謙虚かつ誠実であること、どんな状況においても自らの人生を切り開く心意気を持つこと。その精神が確立した社員同士の信頼関係の基に、助け合いと和を重んじる関係を作り出すことを目指す。

プロフェッショナリティ

全ての社員が自分の責務を理解し、最高の実績を産み出すための努力を行うことを求める。そして、なおかつ実績を出してこそのプロフェッショナリティであることを決して忘れない。

報酬と人事

公明正大、信賞必罰、完全実力・実績主義の人事処遇・報酬制度を敷く。それらは国籍・年齢・学歴・経歴にいっさい左右されない。経営理念を実現するために、最高の結果を得られる人事を中長期的に判断し行う。

組織

よりスピード化された事業を実施するため、チーム制度を敷設する。しかし、チームのために人がいるのでなく、事業を遂行する為にチームがあることを決して忘れてはならない。事業の遂行とはプロジェクトであり、そのためにチームは常に新設、廃止、拡大、縮小され、安定的では決してないことを強く認識すること。そして、全てのチームが共通して全社最適を認識し、全チーム連動体制による高効率・高配分を実現する。

時間軸

決断を行うときの時間軸は決して短くなってはいけない。成果を出すためには、正しい方向へしっかりと向き、小さいこと、基本的なことをコツコツと忍耐強く積み上げることが大事である。

正義と誠実

業務の遂行に当たっては常に最高の倫理を持つこと。正義と誠実を大切に守り、どのポジションの人間も自分の良心と誠意に従い行動することを求める。そしてそれを犯す行動と闘うと同時に、常に正義と誠実が実行されているかを顧み、反省し、新しい価値観を生み出していく。

付加価値配分

産み出した付加価値の配分は、社員4:株主2:会社の未来4となる割合を持って実施する。そしてその原資は常に顧客から環流されていることを決して忘れずに、更なる付加価値を求めて努力を惜しまない。

ページトップへ

お客様へのお約束

1.プロフェッショナリティの追求

カルモアの社員は空気環境のプロフェッショナリティをとことん追求します。お客様の問題解決に全力を投じ、決して妥協しません。

2.費用対効果への挑戦

より高い技術力を基に、費用対効果の高い製品・サービスを生み出す努力、挑戦をし続けます。

3.最先端技術の開発・開拓

世界中へアンテナを張り、常に最も良い技術・サービスを探求、保有し続ける努力を惜しみません。

ページトップへ