導入事例

酸素クラスター除菌脱臭装置(ダクトイン型)

OAから侵入する臭気対策

事例ポイント

・ 臭気質/臭気成分: エスニック料理屋のにんにく臭(硫化アリル・メチルメルカプタン類など)
・ 複合施設内で、風向きにより他施設のOAに臭気が侵入してしまう
・ ビル構造の制約で、脱臭装置を排気口に設置することができない
・ サービス業であるため、無臭レベルに脱臭したい

博多座
博多座

博多座

博多の下川端にどーんと建つ博多座。福岡だけにとどまらず九州地区の最大の劇場として宝塚歌劇団の公演や多くの有名歌手の公演など年中賑わっている施設です。
その中にあるエスニック料理屋のにんにく臭気が、その日の風向きによってビル内へ侵入するとの問題点が開業以来発生。
この場合、厨房排気の脱臭を考えるのがまず先決ですが、ビル構造体の関係上脱臭装置を設置することが不可能な事が判明し、それならと空調の取り入れ口から侵入する料理臭を脱臭することになりました。

OAの臭気対策なら酸素クラスター除菌脱臭装置がおすすめです。
博多座の入り口

博多座の入り口

せっかく公演を楽しみにしてきたお客さんに公演中に料理臭がプンプンにおっていては申し訳ないと、博多座様より万全の対策案で挑む方針を受け、カルモアもOA侵入臭気に対して、抜群の効果とたくさんの実績を持つ酸素クラスター脱臭装置を提案。
一度、お客様の設置事例見学会を開催し、その効果を実感して頂いてから、排気量に対してフルスペックとなる量の酸素クラスター脱臭装置を設置いたしました。

脱臭効果

設置後は、公演の観客からの苦情も一切なくなり、博多座様もレストランにも喜んで頂きました。
そして何より公演を楽しみに来た観客の方もきっと満足して頂けるのではないかと思います。
カルモアは空気を綺麗にする仕事をしています。その仕事の結果、多くの人が幸せになっていくのを見てこれからもますます技術力と対応力を高めていかなければと思った次第です。

 

厨房排気臭のOA侵入対策については、六本木ヒルズを始めとして、大阪ではハービスENT、なんばパークスなどいくつかの対策案を絡めて、総合的な問題解決方法を確立しております。

 なお、カルモアの脱臭装置は見学が可能なお客様がいくつかあります。
装置の設置事例の見学をご希望されるお客様は、営業部もしくは代理店までお問い合わせ頂けるようお願いいたします。

ページトップへ