導入事例

HOME > 導入事例 > 除菌・防かび対策> 住居におけるカビの防臭・防かび作業(プロパストップ)

除菌・防かび対策

住居におけるカビの防臭・防かび作業(プロパストップ)

事例ポイント

・ カビ発生箇所: 家全体
・ 除菌防カビと同時に、カビ臭の消臭もしてほしい
・ 子供がいるため、再発の無い抜本的な防カビ施工をお願いしたい
・ カビ発生原因: 長期旅行中に風呂場の水を出しっぱなししてしまった

個人宅
プロパストップ防かび剤噴霧作業風景

プロパストップ防かび剤噴霧作業風景

海外に長期旅行に行かれていたY様のお宅でカビが発生。原因は旅行中の間にずっとお風呂場の水が出っぱなしで、室内が湿気だらけになっていたことでした。
室内は非常にカビ臭い状態。カビが目に見えなくてもこれは非常に危険な状態です。 カビはアレルギーや皮膚炎の原因となるばかりでなく、内臓器官にも長期的に重大なダメージを与えると言います。
お子様もいらっしゃるY様から応急処置的なものではなく、二度とカビが生えない抜本的な対策をして欲しいとのお話しをいただき、カルモアとしても誇りをかけて抜本的対策を請負いさせていただきました。

驚異的なプロパストップの性能
導入事例集03

建材表面のカビはプロパストップを噴霧しました。
プロパストップに触れたカビは噴霧薬液に含まれるエタノールによって瞬間的に除菌されます。
乾燥後はご存じカルモアの誇る消臭剤、マイクロゲルがカビ臭を完全にシャットアウトし、これだけで基本的にカビの臭気は収まります。
しかし、カルモアの防カビ施工のすごいところは、このプロパストップに添加剤として抗菌剤を配合しているところです。
乾燥したプロパストップに微量含まれる抗菌剤が、再度のカビや雑菌の生息を防止し、室内に新築同様の快適な状態をよみがえらせます。

ページトップへ